ふぐの事はもちろん、自由な事を書いているブログです。

下関から世界に届けふく(ふぐ)の想い!

日常のこと

☆★☆WEHAVEWINGS(私たちには翼がある)☆★☆

投稿日:

こんにちは☆
そういえば東京オリンピックよかったですね!
たくさんの感動を頂きました~!!!
日本で開催された東京2020では、史上最多58個のメダル獲得!!
なんと金メダルは27個も獲得しましたね!
まさに開催国パワーでホント凄いですね^^

ちなみに今回のパラリンピックの開会式のテーマは
「WE HAVE WINGS」(私たちには翼がある)
これは、「人間は誰もが、自分の『翼』を持っていて、
勇気を出してその『翼』を広げることで、思わぬ場所に到達できる。
その『翼』をテーマにした物語」
ということでした。
午後8時から始まったこの物語に私はくぎづけになってました。

前まではあまり見てなかったのですが、
開催国という事もあり初めてパラリンピックを見ました。
上手く説明できないんですが、
ホントに凄くてビックリする事がたくさんありました。
中でも、地元も同じ「下関」という事で、
女子マラソンの『道下美里』選手に注目していました。

下関海響マラソンなどでも走ってくださってて、
ホントに身近に感じてテレビ画面からメッチャ応援してました。
そんな私が一番印象に残ったシーンは、
記者の質問に対しての道下選手の回答でした。
記者:『フィニッシュの瞬間はどのような気持ちになりましたか?』
道重選手:『まだ終わってほしくないという思いで走っていました。』
この言葉を聞いた時、本当になんか凄いなと感じました。
だって、42.195km走った後にその言葉がでるんですよ!!!
道下選手は走ることが大好きなんだろうなぁ~って心から思いましたね。
本当に幸せな時間をありがとうございました。

余談ですが、
東京2020大会ではパラリンピック史上初の仕様が凝らされています。
側面にある円形のくぼみがメダルの種類によって異なっており、
金メダルには1つ、銀メダルには2つ、銅メダルには3つというのが特徴です。
日本人ならではの細やかな気遣いがうかがえました。

-日常のこと

Copyright© 下関から世界に届けふく(ふぐ)の想い! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.