ふぐの事はもちろん、自由な事を書いているブログです。

下関から世界に届けふく(ふぐ)の想い!

フグの基礎知識

ふぐの王様 vs ふぐの女王!!!

投稿日:

魚の種類によっては小骨がたくさんある魚もいて、
子供に食べさせようとしても中々食べてくれない。
小さい頃は自分も魚が苦手だったが、
今は逆に肉より魚の方を好んで食べている。
将来子供たちが大人になった時果たしてどうなっているのか・・・。

さて、今回は一般的に出回っている「マフグ」と「トラフグ」の味が
どう違うのかを実際に食べ比べてみることにした。
鍋やお刺身、唐揚げなど様々な食べ方があるようだが、
今回はお刺身でいただいてみるとしよう。

まず見た目は見た感じだとあまり違いがないように見える
ただトラフグの方が若干身が白く透き通っているようにも見える気がする。

話は少しそれるが、ふぐは他の魚と違い筋肉部分であるたんぱく質に
旨味の元であるアミノ酸を組合せた構成でできているらしく、
それらは昆布や鰹節と同じ成分
なのだという。
なので、ふぐの味は日本人の口によく合うとも言われているらしい。

実際に食べてみた感想は、トラフグに比べてマフグの方が若干身が柔らかい感じ
いい風にいうとトラフグの身の方が弾力があるという感じ。
好みによってはトラフグよりマフグの方が好きと言う人もいるかもしれないが、
私は断然トラフグの方がおいしく感じました。

-フグの基礎知識

Copyright© 下関から世界に届けふく(ふぐ)の想い! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.